新HGUC陸戦型ガンダム(1)

どぉもぉ(^-^)ノ

GW連休前に取り掛かるパチ組みネタは、

新HGUC陸戦型ガンダムです!
陸ジムから1年ちょっと、ブルーディスティニー(EXAM)シリーズを経て、ある意味本命といえる陸ガンがリニューアルされて発売です。

REVIVEとは銘打たれてないので、当ブログではZガンダムのときと同じく「新HGUC」と呼ぶことにします。

では、いつもどおりゲート処理しながら、下から組んでいきます。

さすがに同じ構造のキット3体目ともなると、慣れもあって組むのも早くなった気がします。

ただ、今夜から出張が入ってるので、連休前にパチ終えられるかは微妙な感じ・・・(汗)

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)

羽生結弦選手2連覇おめでとうパレード!

今日は、タイトルのとおり、羽生結弦くんのオリンピック2連覇の祝賀パレードを嫁様と一緒に見に行きました~(^-^)

もはや、僕ごときが多くを語る必要なんてないでしょう。

怪我に負けずに、頑張ったね、結弦くん!

結弦くんが手を振るたびに、観覧エリアから悲鳴にも似た黄色い声援が飛び交います。
観覧来場者は、10万8千人に上ったとか!?

仙台に、宮城に、日本に、感動をありがとう!!

HGBDガンダムダブルオーダイバー(2)

どぉもぉ(^-^)ノ

ダブルオーダイバーのパチ組み、完了しました!

肩アーマー、袖口(?)、GNドライヴ基部がベース機=無印ダブルオーから変更されています。
肘と手首のクリアパーツは、まだはめ込んでいません。

実はGNドライヴのコーン型スラスターも新規パーツで、無印ダブルオーより小型化されてたりします。

武装は、ベース機と同じくGNソードIIとGNビームサーベルが2つずつ。
サーベルのビーム刃が付属していない点も無印ダブルオーと同じです。

その代わりと言ってはなんですが、手首のオプションは豊富です。

ノーマルと同じ緩く握った拳がもう1セット(用途不明?)に、平手と銃持ち手が左右両方分。

銃持ち手がひと回りデカいのですが、これは

宇宙世紀ものの武器も持てるように、との作品的な配慮みたいです。


関節構造はダブルオーそのものなので、ベース機譲りの広い可動域を誇ります。

とはいえ、武装が少ないので、その点で物足りなさを感じるのも事実。

来月発売のダイバーエースユニットが待ち遠しくなりますね。

第2話では、リク君の作り込み不足からかトランザム状態が安定してませんでしたが、ダブルオーダイバーエースにパワーアップすれば、ダブルオーライザーのようにトランザムも安定するのかもしれませんね!

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)

HGBDガンダムダブルオーダイバー(1)

どぉもぉ(^-^)ノ

思いがけずフェニーチェリベルタの記事が年度またぎになってしまいましたが、今回は正真正銘新年度一発目のガンプラです!

HGBDガンダムダブルオーダイバー!
新番組「ガンダムビルドダイバーズ」の主人公、リク君のガンプラです。

ベースは思いっきりダブルオーガンダムですが、細かいところの形が変わっていて、ベース機より機動性が高められているのがデザインから見て取れます。

では早速。
いつもどおり下半身から組んで、ひとまず胴体、頭部まで。

頭部のクリアパーツがとても小さく、ゲート処理中に何度か行方不明になりました(汗)

お腹・太モモ・足首以外の外装は、どこかしら形状が変わっていますね。

仕事は忙しいのですが、何とか陸ガン発売前に組み上げられそうです(^-^)

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)

HGBFガンダムフェニーチェリベルタ(2)

どぉもぉ(^-^)ノ

今回は、ガンダムフェニーチェリベルタの走行形態のご紹介です。

背中と腰のホイールユニットを展開して、三輪バイクに。

無印フェニーチェ時代に使用していたメテオホッパーの機能を取り込み、フェリーニさん自身もバイク乗りなので走行性能も同等以上であるとされています。

・・・ん?

フェリーニさんの愛車って、バイクはバイクでもべスパっていうスクーターだったよね・・・いや、深くは考えまい・・・

ただ、メテオホッパーは一輪だったので、三輪バイクのリベルタの方が安定してそうですね。

タイヤはビームで構成されているので、そのまま攻撃に転用できそうな感じ。

リナーシタの飛行形態と。

変形後は本体上半身の向きが表裏逆というのが面白いですね。
また、フェニーチェはいわゆる「寝そべり変形」でしたが・・・

リベルタは本家ウィングガンダムと同じく上半身を回転させるものの、上下は逆向きになるわけです。

以上、ガンダムフェニーチェリベルタでした!

取説によると、フェリーニさんには水中型の構想もあるようで、そうなったら機体形状や性能もさることながら、どんな名前になるのか?そっちの方も気になりますねwww

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)

HGBFガンダムフェニーチェリベルタ(1)

どぉもぉ(^-^)ノ

お次のネタは、HGBFガンダムフェニーチェリベルタです!

イタリアの伊達男、フェリーニさんが、前作のフェニーチェリナーシタを陸戦型に改修した機体です。

フェニーチェ(不死鳥)の全面改修機がリナーシタ(復活・再生)でしたが、今回はベース機のウリだった飛行形態を捨て、あえて陸戦型にするという発想の転換。
まさに名前どおりリベルタ(自由)なMSです。

本体はほとんどリナーシタと同じなので、サクサクっとバチ組み完了。

やはり、腰のホイールユニットのボリュームが目を引きますね。

前と後の遠近感の差がすごい(笑)

リナーシタと並べてみましょう。

額のアンテナの色が変わってます。
あと、シールド内側の、変形時の頭部カバー部も大型化。

分かってましたが、背面はまったくの別物ですね。

この腰と背中のホイールユニット(変形後のビームタイヤを含む)の大ボリュームのあおりを食らったのか、フェニーチェに付属していたビームサーベルやビームマントといった戦闘用のビームパーツは、まるまるカットされました(泣)

ただ、新ユニットのおかげで、多少無理な体勢でもスタンドなしで立っていられます。

もちろん、スタンドを使えばポージングの自由度はさらに広がるのですが、

バランスさえうまくとれれば、片足を浮かせた箱絵のポーズですらスタンド不要なのです。

次回は変形させますよ~。

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)

7年目!女川復幸祭2018

どぉもぉ(^-^)ノ

今年もまた、女川復幸祭の時期が巡ってまいりました。

3/25(日)の開催となった今年、青森単身赴任中の僕は、月曜午前半休を取っての参戦です。

土曜だったり日曜だったり、毎年一定しないんですよね。
まぁ、平日開催にならない限りは参加し続けるつもりですが。

昨年と同じJR在来線を乗り継いで、11:40からの樋口了一さん&古澤剛くんのステージに間に合うように到着。

樋口さん、古澤くん共に新曲も披露してくれました。

今年も樋口さんの声が聞けて良かったです。
ご病気のこともあって、いつまでこの歌声が聴けるのかと・・・(;o;)

昼食を挟んで買い物がてら敷地内を歩いていると、なんと!

すでにほろ酔い加減(笑)の藤村D発見!
快く写真撮影OKしてくれました♪
(向かって左側に嫁様もいますが、本人の希望によりトリミング)

そしていよいよ本丸、水曜どうでしょうトークライブVol.7、スタートで~す!

声はデカくて主張は強いが信念はない男・藤村D(ヒゲの方)と、全国の仔鹿ちゃん=奥様方のハートを鷲掴みにする男・嬉野D(シュッとした方)、今回も祭のトリを務めるというのに前日入りして、すでにしこたま呑んでおりますwww

もちろん喋りながらも呑みます(爆)

そんなもんだから、
「オジさんの体たらくってのは大事なんだよ」
「オジさんて屁ぇ出ちゃうんだよな」
「竹田マラソンなんか5.6kmでリタイヤしちゃって風呂入っちゃった」
な~んていう話を延々と45分もしちゃって、須田女川町長と高政社長の高橋くんの出番が15分も押すという始末(汗)

最初はTV側の人も交えてマスコミ批判なんかをしていた(瓦礫撤去よりライフライン復旧と人命救助が優先されてるのに、ニュースは瓦礫を映して「作業は進んでません」と言うとか)皆さんですが、話は次第に真面目な方向に。

藤・嬉「今まで復興だって走り続けてきてね、ふっといつか立ち止まって振り返る時が来るじゃないですか。そんな時『ああすれば良かった』とか考えちゃわないか、心配じゃないけど、思うところは我々もあるよね。」

町長「今思えば、『あそこはこうした方が良かったかな』とか思うことはあります。でも、そこで過去をどうにかできるものではないので、我々は『そこを良くするために今度はこうして行こう』と、その先を考えるようにしています。」

高橋くん「今では復興のモデルとしてだけじゃなく、純粋な『街づくり』を学びたいといって視察に来てくれる自治体とかもあるんですよ。」

以前来てくれたミスター(鈴井さん)も、女川の新しい街づくりには感銘を受けてたそうです。

また、昨年は高政の「御膳蒲鉾 かき」が農水省の天皇杯を受賞したということで、2011.3.11以降これまで震災復興に関する取材ばかりだったのが、初めて震災に関係のない取材が来てくれた。これは正に復興の証であり、何より嬉しかったと、高橋くんは言っていました。

うん・・・なんかイイよね( ;∀;)

さて、最後は樋口さん再登場。
どうでしょう全作DVD化の完了を記念して作ったという新曲「永遠のラストショウ」(カタカナなのか英語なのかは不明)と、いつもの「1/6の夢旅人2002(2018と読み替え)」を熱唱!

「永遠の~」は「1/6~」とは打って変わってバラードでして、D陣も聞き惚れていました。

藤「これ、どうでしょうの本当の最終回で流れるなぁ。」
嬉「鈴井さんが亡くなった時とかねぇ。」
樋「そ、そんな最終回なの?」
場内爆笑www

という感じで、今年の復幸祭も無事に閉幕しました。

なんだかんだで樋口さんもD陣もお年を召され(もちろん僕らのような古株藩士も)、それぞれが「いつまで歌えるか分かんないよ」「あと旅は4回かそこらかなぁ」といった発言もありました。

でも、「樋口さんが歌えなくなるときの最後の歌は俺たちが撮りますから」とか、「これからのどうでしょうは我々の下り坂を見せていきますよぉ」とか、まだまだ作り手としての熱意は冷めやらぬようでしたから、僕ら藩士も熱を持ち続けている限り「水曜どうでしょう」というコンテンツは続いていくのだと思います。

そしてそれは、また巡り巡って女川の復興の力にもなることでしょう。
プロフィール

クマっち

Author:クマっち
40過ぎのおっさんですが、ちまちまとガンプラやってます。
ガンダム占い(0079):プロトタイプガンダム
ブログ開設からもう7年以上続いてるんですねぇ~♪
ありがとうございます&これからもよろしくお願いします。

バナーです。直リンクOK!
URL:http://kumarx78k66.blog68.fc2.com/
サイズ小:88×31
バナー(小)
サイズ大:200×40
バナー(大)


FC2ブログランキング参加中!

↑ポチッと応援お願いします↑

SNSやってます。

バナーをクリックすると説明ページにジャンプします。
招待制ですので、興味のある方はご一報を。

モデサミ2に参加しました♪
モデラーズサミット

MSVリベンジに参加しました♪
MSVリベンジ


注:記事内容と関連のないコメントやトラックバックは削除します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
ブロとも一覧

1/144ガンプラいくつできるかな?

サラリーマンシングルの道2012

ガンプライフ。

ムラマサの模型制作日誌

素組屋本舗~ヌルめのガンプラ~

しまちゃんのガンプラダイアリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
おすすめ!

ガンダム映像作品最新作!せっかくだからブルーレイの高画質で…
【楽天ブックス】機動戦士ガンダムUC ep.6(ブルーレイ)


νガンダムは伊達じゃない!!発動モードを再現!
【楽天市場】MG νガンダム Ver.ka


リアルグレード新作は運命のMS!
予約【楽天市場】RG デスティニーガンダム


ガンダムWより、全てのMSの祖がEW版で登場!
【楽天市場】MG トールギス(EW版)


その他のガンプラはこちらから!
   ↓  ↓
あみあみ 楽天市場店
  送料500円!


ハピネットオンライン 楽天市場店
  送料490円!