新HGUC Zガンダム(3)

どぉもぉ(^-^)ノ

新HGUC Zガンダム、パチ組み完了しました。

とりあえずビームライフル装備で。

このフライングアーマーがZガンダムの特徴ですよね。(色が足りてないのは仕方ないでしょうw)

もちろん、ハイパー・メガランチャーも付属しています。

両手持ちもしっかりできるのですが、なんにせよデカイので少し窮屈にはなりますね。

ZガンダムのEVOLUTIONポイントはアクション性というとこで、旧HGUCと比べてより自然なポージングができるようになっています。

特に、上半身の可動部が増えたことの恩恵が大きいですね。

ビームサーベルも、最近の標準?の長めのものが付属。

ただ、上半身の関節がしっかりしている分、相対的に下半身の関節が少し緩めに感じます。

腕部グレネードランチャーもしっかり再現されています。

弾頭部は腕の内部パーツと一体成型されているので、グレーのままですが。

パーツ差替えでウェイブライダーへ変形!

旧HGUCと同じく、差替えのメリットを活かして機体の薄さを再現しています。

ただ、今回は変形で余るパーツはご覧のとおり頭部と胴体フレームのみ。

旧HGUCでは腕も丸々余っていたことを考えると、こちらもかなり進化したと言えるでしょう。

ちなみに、その両腕は、

フライングアーマーのスライド変形でできる空間に収まっています。

もちろん、ハイパー・メガランチャーやビームライフルを装備した状態にもできますよ!

絶対に小回りきかなさそうですけどねwww

以上、新HGUC Zガンダムでした!

REVIVEシリーズのようなデザイナーの趣味的アレンジは少なく、まさに正常進化と呼ぶのに相応しい良キットだと思いました。
Zガンダムが好きな方には、ぜひ手にとってほしいですね!

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)

新HGUC Zガンダム(2)

どぉもぉ(^-^)ノ

新HGUC Zガンダムの上半身が組み上がりました。
連休中は帰省とかで思ったより時間が取れず、ここまでがやっと(汗)

変なアレンジもなく、万人ウケするスタイルですね。

素立ちでは分かりませんが、可動性能アップのために旧HGUCと比べてあちこちのパーツ数が増えてます。

特に肩の付け根は、六角形のプレートごと大きく動かせるようになってます。

引き出して前方にもグイッと。

後方にはあまり動きませんが(^^;

この状態で仙台に置いて行くので、武器とフライングアーマーは次に帰ってきたときになります。


ところで。

発表されたときからの宣伝文句が「差し替え変形の制約の中で、驚異的なアクションポーズを実現」といったものでしたが、この肩部を含めた上半身の可動域の広さは、明らかに完全変形を諦めた「差し替え変形の恩恵」なんですよね。

キットの出来栄えが素晴らしいだけに、ここは「差し替え変形による各形態のベストプロポーションと、MS形態での驚異的なアクション性能の両立を実現」とかって表現にするだけでも、だいぶ印象が違ってたと思います。

可変MSの変形を再現することは、バンダイにとってはまだ「制約」でしかないのかなぁ、と感じて、少し残念に思ったところでした。

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)

新HGUC Zガンダム(1)

どぉもぉ(^-^)ノ

今回からHGUC最新作、Zガンダムをパチります!

ガンプラ40周年に向けての新企画、GUNPLA EVOLUTION PROJECTの第1弾として発売されたこのキット、巷での評判も上々ですし(REVIVEと違って誰かさんが絡んでないからって理由じゃないよね?)、組むのが楽しみです(^^)

見せてもらおうか。新しいZガンダムの性能とやらを!

ってことで?いつもどおり脚部からです。

Z系の特徴でもある、スラッとしながらも力強さを感じられる形状がうまく再現されてますね。

あと、旧HGUCよりも造形が気持ちシャープになったように感じます。

最近の例に漏れず、可動は関節プラとポリキャップが部位ごとに使い分けられており、また変形機構を有しているだけあって、かなり動きますね。

膝立ちも楽々可能です。

デザイン上スネ部が長いので、無理矢理感がないわけではないですが、旧HGUCよりも格段に違和感は減ったと思います。

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)

HGUC ZII(2)

どぉもぉ(^-^)ノ

仙台の自宅で製作中のHGUC ZII、武器もパチ終えましてフル装備になりました!

メガビームライフルにZガンダムと同型のビームライフル、そして、

バックパックにクレイバズーカ2丁と、中距離射撃武器がやたらと充実してますね。

バックパックが大きく、さらにバズーカを2丁も背負うもんだから、腰のボールジョイントが完全に負けてます(汗)
ただ、Ez-SRフォックスハウンドやMAXIMAと違ってバックパックが背中に密着してるので、気づいたらひっくり返ってた、ということにはなりにくそうです。

適当にポージング。

メガビームライフルとZ型ビームライフルの銃口には、ビームサーベル刃を差すことができます。
この辺はZガンダムを踏襲してるんですね。

もちろん、クレイバズーカも両手持ちできるようになってますし、

ビームサーベルも2本付属してますので、

キット単体でのプレイバリューは、かなり高いのではないかと♪

ウェイブライダー形態への変形は、MS形態を分解して、専用の基部パーツに必要な部分を取り付けていく、いつもの方式。
前回、「メタスの機構を取り込み機体構造を簡略化した」と書きましたが、ZIIの再設計機とされているリゼルの変形機構(MGで再現されたもの)を見る限り、メタスっぽさって背面の機首パーツが頭部に被さってくるとこくらいで、脚部の曲がる向きとバックパックの移動量以外はZガンダムからさほど簡略化されてないんですよね。
ZIIの変形機構もリゼルとほぼ同じと考えれば、HGUCサイズでは差替えは止むなしといったところでしょうか。

差替え変形の恩恵で、ウェイブライダー形態はかっちりまとまった感じになります。

戦闘機というよりは、重爆撃機といった趣きですね。

この形態でのアドバンテージは、メガビームライフルがジェネレーター直結になって、Zガンダムのハイパーメガランチャー並みの威力を発揮できるようになることだそうです。

変形に伴うMS形態の余剰パーツはこれだけ。

1/144サイズでの差替え変形には賛否両論ありますが、Zガンダムとリゼルが腕まで余ったことを考えると、これしか余らないことに逆に感心したりして・・・

以上、HGUC ZIIでした。

本体は小さめですが、武装も豊富で変形前後の形態もソツなく作られており、メガビームライフルの取り回しには少しクセがあるものの、なかなかの好印象でした。

8月発売のZZIIでは、手足が少し長く、胴体が少し細く、それぞれ改修されるようですので、武装の取り回しも少し改善されるといいなぁ・・・(購入フラグ?)

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)

HGUC ZII(1)

どぉもぉ(^-^)ノ

単身赴任先ではフォックスハウンドをパチ組み中ですが、仙台の自宅では、

HGUC ZII(ゼッツー)をパチっております♪

Zガンダムの後継機として、メタスの変形機構を取り込み機体構造を簡略化することで、メンテナンス性と操縦性を改善。
性能的にも当時の水準レベルに達しており、量産化一歩手前まで行ったものの、エゥーゴの台所事情からZZガンダムの開発が優先され、日の目を見るとこなく消えて行った幻の機体。

・・・ってのが発表当時の設定だったと思いますが、近年の外伝作品では普通に登場したりするので、まぁいつものお約束で「試作機が何機かが製造され、実証試験的に配備された」ってパターンだということにしときましょう。

実は、8月に放送されるというビルドファイターズトライの新作映像に登場するZZII(ダブルゼッツー)の試作画像を見て、積んでたことを思い出し(苦笑)、引っ張り出してきました。

実は先週日曜から作り始めてたので、本体は出来上がってます。

設定的にリゼルのご先祖様に当たる機体なので、シルエットもキットのパーツ構成もよく似ています。

ただ、ZIIの設定頭頂高は18.3mと、1年戦争時の標準サイズでしかなく、しかもご覧のとおりのハイヒール構造ですから、本体は子孫のリゼルと比べて随分コンパクトになっています。

ホラね。

ま、リゼルだけでなく逆シャア~ユニコーンの時代のMS全般がデカいって話もありますけど。

次の週末には武装も作って、可動チェックや変形レビューをしたいと思います~(^_^)

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)
プロフィール

クマっち

Author:クマっち
40過ぎのおっさんですが、ちまちまとガンプラやってます。
ガンダム占い(0079):プロトタイプガンダム
ブログ開設からもう7年以上続いてるんですねぇ~♪
ありがとうございます&これからもよろしくお願いします。

バナーです。直リンクOK!
URL:http://kumarx78k66.blog68.fc2.com/
サイズ小:88×31
バナー(小)
サイズ大:200×40
バナー(大)


FC2ブログランキング参加中!

↑ポチッと応援お願いします↑

SNSやってます。

バナーをクリックすると説明ページにジャンプします。
招待制ですので、興味のある方はご一報を。

モデサミ2に参加しました♪
モデラーズサミット

MSVリベンジに参加しました♪
MSVリベンジ


注:記事内容と関連のないコメントやトラックバックは削除します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
ブロとも一覧

1/144ガンプラいくつできるかな?

サラリーマンシングルの道2012

ガンプライフ。

ムラマサの模型制作日誌

素組屋本舗~ヌルめのガンプラ~

しまちゃんのガンプラダイアリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
おすすめ!

ガンダム映像作品最新作!せっかくだからブルーレイの高画質で…
【楽天ブックス】機動戦士ガンダムUC ep.6(ブルーレイ)


νガンダムは伊達じゃない!!発動モードを再現!
【楽天市場】MG νガンダム Ver.ka


リアルグレード新作は運命のMS!
予約【楽天市場】RG デスティニーガンダム


ガンダムWより、全てのMSの祖がEW版で登場!
【楽天市場】MG トールギス(EW版)


その他のガンプラはこちらから!
   ↓  ↓
あみあみ 楽天市場店
  送料500円!


ハピネットオンライン 楽天市場店
  送料490円!