HG IBOガンダムバエル(2)

どぉもぉ(^-^)ノ

バエルのパチ組み、完了しましたよ~。

頭部アンテナ?の先端後ろ側の突起は安全フラッグっぽいのですが、ひとまずそのまま残してます。

背中には大きなスラスターウィングが付きます。成型色でグレーになっているアーム部分は白で塗る必要があるのですが、個人的にはグレーでも違和感ありません。


バエルソードのホルダーが可動するので、抜刀ポーズが再現できます。


ただ、武器はこのバエルソード2本だけなので、実際の戦い方は限られてきそうです。

ガエリオのキマリスヴィダールとの決戦では、かつて同じ剣2本のグリムゲルデでキマリストルーパーを翻弄したのが嘘のようなやられっぷりでした。

まぁ、あのときはガエリオを言葉巧みに動揺させての作戦勝ちみたいなものだったのに対して、最終決戦ではガエリオも確固たる意志を持って戦ってた上に、阿頼耶識のハンデも無くなってましたからね。

ただ、ウィングが大きく動かせるので、アクションポーズはカッコよく決まりますね。

以上、HGガンダムバエルでした!

キット自体は鉄血シリーズらしい安定の出来で、武装も軽量な剣2本なので関節が負けることもありません。

劇中での扱いが気に入らない人は、マッキー機じゃなくてアグニカ・カイエル機として作り込むのも一興かも?

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)

HG IBOガンダムバエル(1)

どぉもぉ(^-^)ノ

今週のネタはこちら。

HGガンダムバエルです!

劇中、かなりもったいつけて登場し、準主役キャラのマッキーが搭乗した割には思ったより活躍しなかったので、人気面ではイマイチなようです。

NODA-YAのGWセールで半額でしたし(汗)
ま、そんなこんなで自分への誕プレにしました。

お馴染みのガンダムフレームですが、1日あたりの作業時間が少ないので、進捗はいつもどおり。

鉄血ガンダムの中でも特に白が多いデザイン。
また、足首が少し大きく、よく言えば安定感があり、悪く言えばボテっとした感じに見えますね。

後ろ側にはこの後、ウィング型のバックパックやブレードホルダーが付くので、ベースのデザインはシンプルな感じ。

その残りの部分も可動部が多いので、ここまで組んでもランナーにはまだけっこうな数のパーツが残ってますwww

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)

HG IBOガンダムキマリスヴィダール(2)

どぉもぉ(^-^)ノ

キマリスヴィダール、パチ組み完了です。

上半身はキマリスらしいやや青みがかった白の面積が多く、下半身はヴィダールのように黒を基調とした、鉄血世界はもとより過去のどのガンダム作品を見渡しても珍しいパターンのカラーリング。

背面にはサブアーム付のシールドが2枚。
シールド内部にはダインスレイヴ用の弾丸、特殊KEP弾が内蔵されてます。

前身であるヴィダールと並べて。

もはや完全に別物ですね。
似てるところといえば・・・えーと、膝下にスラスターがあるとことか?(かなり苦しい)

さらにもう一段階前のトルーパーと。(初代キマリスは持ってないっす・・・)

こうして見ると、顔はやっぱりキマリスだなと分かります。

キマリスといえば、主要武器が巨大なランスというのが特徴でもあるわけで、トルーパーのデストロイヤーランスもだいぶデカかったですよね。

参考にバルバトスルプスレクスの超大型メイスも並べてみましたが、今回のドリルランスは全長はそれらとほぼ同じで柄の部分の長さは半分程度しかないので、持たせ難さはナンバーワンです(汗)

迫力はあるんですけどね~(^^;)

さらに今回、ついにフルサイズの刀を装備しました。
バルバトスの太刀2種(せっかく部品注文したのに、2期では陽の目を見ませんでしたが・笑)との比較。

バルバトスのものより刀身が短く、反りも強いですね。
日本語的には、どちらかというと「太刀」の方が反りが強いイメージではありますが。

キマリスといえば直刀のイメージですが、これはこれでカッコいいですね。
ちなみに1・2枚目の画像のように、刀は不使用時には腰アーマーに装着できるのですが、やっぱり向きが太刀のそれだったりします( ̄▽ ̄)

その他に、キマリスヴィダールの特徴的な武装といえば、このドリルニーですね。

この工具然としたドリルに、グレイズやヘルムヴィーゲ・リンカーの胴体を上下真っ二つに分断するほどの威力が!意外すぎますwww

そして、劇中ではまだ使用されていない禁忌の武器、ダインスレイヴ。
ドリルランスに背面シールドを接続して発射体制をとります。

マッキーのバエルとは近接戦闘が多かったので使えなかったのでしょうけど、これがマッキーor三日月へのトドメになったりするんでしょうか・・・?

以上、ガンダムキマリスヴィダールでした!

いよいよ第2期の放送も残すところあと3話。どうやらこのキマリスヴィダールがギャラルホルン側のラスボスMSになるっぽいです。
流れ的に主要キャラが誰も死なない結末はあり得ないと思うのですが、ガエリオは影の主人公的な立ち位置ですので、マッキーとの決着がどちらに転んだとしても、最後にはちゃんと笑って終わってほしいです。(46話でジュリエッタにちょっとだけ微笑んでましたけどねw)

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)

HG IBOガンダムキマリスヴィダール(1)

どぉもぉ(^-^)ノ

今週は、ガンダムキマリスヴィダールをパチっております。

ガエリオがヴィダールの仮面を外したのに合わせて、キマリスもヴィダールの偽装を解いて・・・と思ったら、名前はまんま残っちゃいましたけどwww

取説によれば、厄災戦時代にもこの姿は確認されていたらしく、他のガンダム・フレーム機と比べて明らかに外装オプションが豊富なキマリスを使っていたボードウィン家のご先祖様は、さぞかしお金持ちだったんでしょうね。
(今もお金持ちなんだろうけどwww)

驕りと迷いが消え、アインの阿頼耶識の力をも得たガエリオの強さは、阿頼耶識でバエルと繋がったマッキーにも勝るほどですが、このままラスボスとして君臨するのか、それとも・・・?

では進捗です。
なんやかやで仕事もそこそこ忙しくて1日おきの作業だったので、下半身しかできてません(汗)

バルバトスとはまた違ったハイヒール形状で、鳥のクチバシみたいな形のつま先ですね。
膝まわりの黄色や青の部分までしっかりパーツで色分けされてるのは、地味に嬉しいポイントです(^^)

後ろから。

ヴィダールと違ってリアアーマーが大きく、キマリストルーパーを彷彿とさせますね。

スネに思いっきり合わせ目が出る構造で、もう少しどうにかならんかったか?とも思いますが、ボリュームの割には良心的な価格設定なので、とりあえず目をつむることにします~。

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)

HG IBOイオフレーム獅電改(1)

どぉもぉ(^-^)ノ

今週の鉄血のオルフェンズ45話で、1期からの主要メンバーの1人だったシノが戦死?しました。
(残念だけど、ヘルメットのフードも割れた状態で機体が爆発しちゃったし、アレで生きてたらゾンビだよな・・・)

フラウロスに乗り換えたあたりから心配はしてたんですが、ダインスレイヴの矢に当たり、コックピット内でのヤマギとのやり取りから、その予感は確信に変わりました。

最終戦で最初に死ぬのはデルマやダンテなどのヒューマンデブリ組かと思ってたんですけど・・・

で、シノ追悼ということで、ネタはプレバン限定のイオフレーム獅電改です。

フラウロスはいまいち心に響かなかったので買ってないんですよね・・・

シノは「三代目流星号」と呼んでましたが、今はライドが色を塗り替えて「雷電号」として使ってますね。

はい、パチ組み完了です。

頭部のシャークマウスシールを貼ってないので、流星号のアイデンティティは薄くなった気が。

ただ、戦場でこんな目立つピンクの機体に乗っちゃうあたり、シノらしいですよね。

いちおう、宇宙世紀でいえばジムに相当する役回りのMSとしてデザインされたそうですが、スマートでなかなかのカッコよさです。

可動も非常に優秀で、パルチザンの両手持ちなんかも楽々♪

欲を言えば、ノーマル獅電付属のライオットシールドもそのまま付けて欲しかったな。

オプションセットの換装用マスクを付けて右肩の増加ユニットを外し、「王様の椅子」こと、なんちゃってオルガ専用機に。

劇中では全身が映らなかったし設定画も発表されてないので未確認ですが、多分左肩はザクシールドみたいなのが付いてるんでしょうね・・・
なので、左肩増加ユニットのバーニアも外してます。

以上、シノ追悼、イオフレーム獅電改「三代目流星号」でした!

遺されたヤマギが何故あんなにシノLOVEになったのか、最終回までに何かしら説明して欲しいんだけどなぁ(そこ?)

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)
プロフィール

クマっち

Author:クマっち
40過ぎのおっさんですが、ちまちまとガンプラやってます。
ガンダム占い(0079):プロトタイプガンダム
ブログ開設からもう7年以上続いてるんですねぇ~♪
ありがとうございます&これからもよろしくお願いします。

バナーです。直リンクOK!
URL:http://kumarx78k66.blog68.fc2.com/
サイズ小:88×31
バナー(小)
サイズ大:200×40
バナー(大)


FC2ブログランキング参加中!

↑ポチッと応援お願いします↑

SNSやってます。

バナーをクリックすると説明ページにジャンプします。
招待制ですので、興味のある方はご一報を。

モデサミ2に参加しました♪
モデラーズサミット

MSVリベンジに参加しました♪
MSVリベンジ


注:記事内容と関連のないコメントやトラックバックは削除します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
ブロとも一覧

1/144ガンプラいくつできるかな?

サラリーマンシングルの道2012

ガンプライフ。

ムラマサの模型制作日誌

素組屋本舗~ヌルめのガンプラ~

プラモをじょうずに作り隊

しまちゃんのガンプラダイアリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
おすすめ!

ガンダム映像作品最新作!せっかくだからブルーレイの高画質で…
【楽天ブックス】機動戦士ガンダムUC ep.6(ブルーレイ)


νガンダムは伊達じゃない!!発動モードを再現!
【楽天市場】MG νガンダム Ver.ka


リアルグレード新作は運命のMS!
予約【楽天市場】RG デスティニーガンダム


ガンダムWより、全てのMSの祖がEW版で登場!
【楽天市場】MG トールギス(EW版)


その他のガンプラはこちらから!
   ↓  ↓
あみあみ 楽天市場店
  送料500円!


ハピネットオンライン 楽天市場店
  送料490円!