HG REVIVEグフ(2)

どぉもぉ(^-^)ノ

REVIVEグフの両腕と武装もパチ終えました。


ベースであるグフR35と同じく右腕にもハードポイントがありますが、ちょっと目立ちますね。

旧HGUC&R35と並べて。

こうやって見ると、旧HGUCよりはだいぶアニメ寄りになりましたね。
アニメ画稿と比べると、膝や足首は「もうひと声!」って感じではありますが、雰囲気はよく捉えてると思います。

グフと言えばコレ!のヒートロッド。

ヒートロッドは軟質樹脂製なので、自由に曲げることができます。

左手のフィンガーバルカン。

フィンガーバルカンは、握り込んだ形のものも付属。

これでシールドを保持したり、ヒートサーベルも持てたりします。

そのヒートサーベルは、R35のバリエキットなので2本付属してます。

何となく二刀流が可能www

以上、HG REVIVE グフでした!

全体的にシンプルになったのにベースのR35と定価が同じというのは、ブルーディスティニー2号機と1号機の関係に似ていて微妙に割高感を感じますが、旧キット以来ようやく発売されたアニメデザイン寄りの1/144グフですから、購入に迷ってる人はぜひ手にとってみてほしいと思います(^-^)b

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)

バンダイ スコープドッグ(4)

どぉもぉ(^-^)ノ

スコープドッグ、両腕と頭部バイザーが付きましたよ~。

ターレットレンズのクリアパーツは、まだ取り付けてません。


唯一の付属武器であるヘビィマシンガン。

本体全高にも迫ろうかという長さなのにマシンガンというあたりが、ATの小ささを物語ってますね。

フィギュアは、立ち姿のキリコと、搭乗体勢のパイロット(こちらはキリコとは明言されてません)が付属。

立ち姿の方、もうちょい色分け頑張れなかったんか・・・(~_~;)

もちろんパイロットはコックピットに乗せられます。

ひとまずこれで、パチ組み完了!


前腕部は伸縮し、アームパンチ機構を再現。

ただ、スライドの動き自体は固いですけどね。

適当に何枚か。

ローラーダッシュ中のイメージで。

もうちょい腰を落とした方がそれっぽかったかな(汗)

最後に降着ポーズで。

以上、バンダイ 1/20スコープドッグでした!

パーツ数はガンプラのMGほど多くはないでずが、ABSのフレームが詰まっていて、なかなか作り応えのあるキットでした。

惜しむらくは、シリーズ展開が少なかったことですね。
ストライクドッグやベルゼルガくらいまでは頑張って出してほしいんだけどな~。

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)



HG REVIVE グフ(1)

どぉもぉ(^-^)ノ

仕事が忙しいながらも、残業時間の上限に近づいてきたこの週末は仙台に戻り、

HG REVIVEグフをパチり始めました。

REVIVEシリーズとしては珍しく完全新規ではなく、一部にHGBFグフR35のパーツが流用されています。
調べてみたら、旧HGUCがすでに16年前の製品でした。
完全新規でないことをとやかく言うよりも、素直にリニューアルされたことを喜ぶべきでしょう(^o^)

てことで、週末の成果。

腕まで行けませんでしたwww
R35から、頭部と腰アーマー、スネ部分が変更されています。

バックショット。

ノーマルグフということで、ランドセルのスラスター部が変更されてました。

頭部はいろいろな意見が出てるようですが、

この鼻の長さとか、個人的にはなかりイイと思いますね♪

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)

バンダイ スコープドッグ(3)

どぉもぉ(^-^)ノ

スコープドッグは今週で本体のパチ組みを終わらせる予定でしたが、なんか仕事が忙しくて、両肩までしか進められませんでした。

とりあえずバイザーなしのヘルメット?だけ載せて、お茶を濁してみたりする(汗)

胴体側の肩軸に引き出しorスイング可動がない代わりに、肩の内部に引き出し機構が収められてます。

よく考えられてるなぁ・・・

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)

バンダイ スコープドッグ(2)

どぉもぉ(^-^)ノ

スコープドッグの胴体を組みました。
1/20というスケールを活かし、コクピットはしっかり再現されてます。

でも、パイロットはまだ作ってません(汗)
最終的には装甲で隠れてしまいますが、胸部側面にも内部機構がモールドされています。


胸部側面の装甲と、腰アーマーの二重装甲の固定に、ボルトオンスナップフィットが採用されています。

実際にボルトパーツを使って装甲を組み付けるというので、発売当時話題になりましたね。

けっこうしっかり組み付けされます。
逆に言うと、外すのが大変そう・・・ど、どうしよう(; ̄ェ ̄)

と、ともかく現状ここまで出来ました。


今週末は仙台に帰るので、この状態で週をまたぎますよw

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)

熊本の大地震

昨日4月14日21:26に熊本で起きた最大震度7の大地震。
モケダイ仲間のしま君やkogattiさんはご無事でしたが、震源付近では相当の被害があった様子。

内陸地震ということで津波の心配はなさそうですが、しばらく余震が続くと思われます。

東日本大震災を経験した身としては、他人事とは思えません。

九州の、特に熊本の皆さん!
気持ちを強く持って、なんとか乗り越えてください!!

遠く東北の地より、応援しております。

バンダイ スコープドッグ(1)

どぉもぉ(^-^)ノ

日曜から、バンダイ1/20スコープドッグのパチ組みを始めました。

何年か前の仙台ボークスの移転セールの際、1500円でゲットしたアレです。

今さら感満載なキットですけど、なんかガガンガンで遊んでるうちに、そういえば単身赴任先に持ってきてたことを思い出しまして(苦笑)

で、最初にお断りしておきます。
メタルスペックモデルですが、メタルパーツとエッチングパーツはヤフオクで売っちゃったので、
実質800円のノーマルモデルですwww

では、いつものガンプラと同じく下半身から組み立てて行きます。
実はボトムズのAT(アーマードトルーパー)を作るのは人生初だったりします。

まずは両脚。

1/20だけあってデカい・・・というか、ガッシリ太いんですね。

装甲を外すと、ガンプラのMGのようなフレームが。
この辺は、さすがバンダイ、といったところでしょうか。

降着ポーズ用の可動も仕込まれています。

足裏のローラーダッシュ用のホイールがせり出すギミックや、ターンピックの伸縮ももちろん再現。

このサイズだったら、プラモ狂四郎で大津好満さんがスコープドッグの足にターボマグナム仕込んでた!みたいなこともできなくはなさそうですね。(またマニアックなネタを・・・)

10年近く前のキットのせいか、ABS関節も多いです。
足首なんか組んじゃったけど大丈夫かな?後でバラせるんだろうか?

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)

MG量産型百式改(6)

どぉもぉ(^-^)ノ

中断していたMG量産型百式改に付属する、ノーメッキ百式Ver.2.0用の換装パーツをパチりました。

バックパックのバインダー、肩、そして頭部です。

てことで、ノーマル百式に換装。

歴代百式キットの中でも、とりわけ小顔に見えますね。

後ろ姿も、やっぱりこちらの方が見慣れた感じです。

こんな組み替え遊びもできます。

バインダーを残して、肩と頭部のみ百式改に。

百式改の初期デザインって、このバインダー背負ってなかったっけ・・・? よく覚えてないけど(汗)

百式改に戻して。

百式Ver.2.0って、トリモチランチャーのモールドもちゃんと再現されてるとこが芸コマですよね。

以上、量産型百式改でした!

相変わらずプレバン商品らしく追加パーツの作りはざっくりしていて、それによって割高感があるのは否めません。
ただ、形状的には問題なく、プロポーションや可動も百式Ver.2.0をベースにしているだけあって素晴らしいです。

量産型じゃない方もプレバンで出ないかな・・・
できればノーメッキで!

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)

HG IBOガンダムキマリストルーパー(2)

どぉもぉ(^-^)ノ

キマリストルーパーの続きです。

両腕と武装が付いて、パチ組み完了です。

引きで1枚。

なんと言っても巨大なデストロイヤーランスが目を引きますね。


シールド裏にはキマリスサーベルを装備しています。

そのサーベルを構えて。

ノーマルキマリスのコンバットナイフは、いかにも緊急用という小ぶりで折りたたみ式のものでしたが、こちらは十分な剛性がありそうです。
先端が尖っていないので、両刃のナタみたいですけど。

ある意味メイン形態ともいえるトルーパー形態に変形。

デストロイヤーランス専用の角度付き持ち手があるので、突進時のランスを突き出したポーズも様になります。

ランスという名称ながら先端が鈍器状になっているのは、バルバトスのメイスのように質量兵器としての側面を強めたということかな?
鉄血の世界感だと、尖ったものでピンポイントで狙って刺し貫くよりも、力で装甲ごと圧壊させた方が効率よさそうですからね。

角度を変えて1枚。

腰のサブアームを展開して、ランスの保持力を高めることができます。

以上、ガンダムキマリストルーパーでした!

ボードウィン家秘蔵のガンダムでしたが、物語上の扱いはパイロットのガリガリ君同様、決して良いものではありませんでした。
でも、キットの出来とギミック、プレイバリューは鉄血シリーズでも1、2を争う優秀なものです。もっともっと活躍して欲しかったなぁ・・・

ガリガリ君ことガエリオさんに合掌(-人-)

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)

ガガンガン・スコープドッグモデル

どぉもぉ(^-^)ノ

今日はプラモではなく、完成品ホビーのご紹介です。

タカラトミーのガガンガン、スコープドッグモデルです!

ガガンガンというのは、いわゆる対戦型ロボット玩具なのですが、その操作感やスピード感などでこれまでの同ジャンル製品とは一線を画す製品になっています。
発売当初から「これってボトムズのATのローラーダッシュっぽいよね」と、1/35キットのガワを被せて改造する人も見られました。

そんな声がメーカーにも届き、ついにこの3月末にスコープドッグモデルが発売されたのでした!

デザインも、大河原邦男氏によって専用のものが書き下ろされてます。気合の入り方が違うwww

手首・足首の装甲と、肩・右膝のフックはユーザーが取り付けるようになってまして、

こんな感じで完成となります♪
ガガンガンの機構上、下半身は左右どちらかに傾く形になるのがデフォです。

単四電池をコントローラーに2本、本体に3本装填して、いざ!

キュイィーン、キュイィーン!(走行サウンド)
ガガッ!ガガガガガッ!(射撃サウンド)
おおっ!楽しーっ♪

・・・けど、文字だと分かりづらい(汗)

てことで、左手にスマホ、右手にコントローラーを持って動画を撮ってみました。

1.走行→射撃

走行が拙いのは、きっと撮影しながら片手操作してたせいです。まだ慣れてないってのもありますが・・・

なお、旋回走行が基本なので、真っ直ぐ前進させることはできません。
また、バックもできませんので、障害物に引っかかったら無理せず素直に救出してあげる必要があります。

2.射撃→弾切れ→リロード→再び射撃

ブローバックアクションが楽しいです♪

効果音はコントローラーから出てるのですが、意外とけっこうな音量なので、スピーカー部にマスキングテープを貼って抑えめにしています。

プラモとはまた違った形で気晴らしできる、ちょうど良い感じのオモチャですね。
お値段も有名アニメコラボものとしては手頃ですし、オススメです♪(^o^)

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)
プロフィール

クマっち

Author:クマっち
40過ぎのおっさんですが、ちまちまとガンプラやってます。
ガンダム占い(0079):プロトタイプガンダム
ブログ開設からもう7年以上続いてるんですねぇ~♪
ありがとうございます&これからもよろしくお願いします。

バナーです。直リンクOK!
URL:http://kumarx78k66.blog68.fc2.com/
サイズ小:88×31
バナー(小)
サイズ大:200×40
バナー(大)


FC2ブログランキング参加中!

↑ポチッと応援お願いします↑

SNSやってます。

バナーをクリックすると説明ページにジャンプします。
招待制ですので、興味のある方はご一報を。

モデサミ2に参加しました♪
モデラーズサミット

MSVリベンジに参加しました♪
MSVリベンジ


注:記事内容と関連のないコメントやトラックバックは削除します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
ブロとも一覧

1/144ガンプラいくつできるかな?

サラリーマンシングルの道2012

ガンプライフ。

ムラマサの模型制作日誌

素組屋本舗~ヌルめのガンプラ~

プラモをじょうずに作り隊

しまちゃんのガンプラダイアリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
おすすめ!

ガンダム映像作品最新作!せっかくだからブルーレイの高画質で…
【楽天ブックス】機動戦士ガンダムUC ep.6(ブルーレイ)


νガンダムは伊達じゃない!!発動モードを再現!
【楽天市場】MG νガンダム Ver.ka


リアルグレード新作は運命のMS!
予約【楽天市場】RG デスティニーガンダム


ガンダムWより、全てのMSの祖がEW版で登場!
【楽天市場】MG トールギス(EW版)


その他のガンプラはこちらから!
   ↓  ↓
あみあみ 楽天市場店
  送料500円!


ハピネットオンライン 楽天市場店
  送料490円!