HGBF 百万式(2)

どぉもぉ(^-^)ノ

HGBF百万式、とりあえずパチ終えました!

スマートでカッコいい機体です。

バックパックのデザインが、まんまメガライダーってとこがツボでしたね!
メガライダーとして見れば、ハイコンプロにちょうどいいくらいのサイズ(1/200)のようです。

デルタプラスやデルタガンダムがベースなので、可動は比較的優秀かと思います。

ただ、腰サイドアーマーがあまり上がらないのと脚が長すぎるのとで、立ち膝は若干窮屈な感じに。

バックパックが大きいので、普通にポーズ取ってるとひっくり返りそうになりますが、

この前のEz-SR フォックスハウンドと比べたら格段にバランスは取りやすいと思います。

バックパックをメガフライヤー形態に。

百式がメガランチャーにぶら下がって移動してたのと同様に、百万式もこの形態にぶら下がって移動してましたね。

必殺のメガランチャー形態!

この状態でもスタンドなしで自立できるのには正直驚きました。
フンドシパーツにしっかり固定できるようになむてるので、グラつくこともありません。

以上、HGBF百万式でした!

REVIVE百式はここから可動面でさらに進化していると思われますし、8/11の発売がとても楽しみです(^-^)b

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)

HG局地型ガンダム(1)

どぉもぉ(^-^)ノ

仙台の自宅では百万式をパチってますが、単身赴任先では、

HG局地型ガンダムをパチってます。

プレバンではこのキットをベースにした水中型ガンダムが予約開始されましたし、とりあえず1/144 THE ORIGINシリーズ初の連邦軍機体がどんなもんか、作ってみたいと思いまして(^^ゞ

でも本音を言えば、早くラル大尉のMS-04を出して欲しいゾwww

では進捗状況。

これまでの78系キットと比べると、頭が小さめな気がしますね。

普段なら、バックパックより先に腕を作るんですが・・・今週はここまで。

設定上、陸ガンや水中型ガンダムのベースになる機体ということなので、そこかしこに似た形状のパーツが配されているようです。

ただ、足首関節が陸ガン式(スネ側にボールジョイントがある)なのは個人的にマイナスかなぁ。

開脚したときに、なんか関節のタイミングが不自然になるんですよね・・・

ま、箱絵のように腰を落としたポーズのときも、足裏は少し浮きますが安定はしてるので、いいのかもしれませんが。

たぶん、スリッパ上部の内側を少し削ってあげると、接地性は改善できそうな気がします( ̄(工) ̄)

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)

HGBF 百万式(1)

どぉもぉ(^-^)ノ

なんとなく2週間くらい更新が空いてしまいましたが、単に仕事のせいですwww

さて、来月にはHGUC REVIVE版の百式が発売される予定ですが、聞けば完全新規設計とのこと。
当初はてっきり既存キットの流用かと思ったのですが、さすがに200のキリ番だけあって、しっかり新設計されるようです。

それならそれで、我が家に積んであった、

HGBF百万式を比較用にパチるのはアリですよね!
こちらのデザイン・監修もNAOKI氏担当ですし。

細かいレビューは発売時(もう1年くらい前なんですね~)に散々他サイトでやられてるので省略しまして、パチパチと・・・

今週はここまで。
旧HGUC百式と比べ、だいぶ小顔で胴体も細く、脚長なデザインになってます。

外装のほとんどがアンダーゲートになってるので片刃ニッパーだけでゲート処理したら、合わせ目に隙間がwww
ま、いつも通りダボ穴を広げてバラせるようにしてあるので無問題です。

百万式は腰がボールジョイント1個で股関節もボールジョイント接続ですが、REVIVE百式は腹部にボールジョイントが1個増えて股関節は軸可動になるんでしょうねぇ。

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)

HGUC ZII(2)

どぉもぉ(^-^)ノ

仙台の自宅で製作中のHGUC ZII、武器もパチ終えましてフル装備になりました!

メガビームライフルにZガンダムと同型のビームライフル、そして、

バックパックにクレイバズーカ2丁と、中距離射撃武器がやたらと充実してますね。

バックパックが大きく、さらにバズーカを2丁も背負うもんだから、腰のボールジョイントが完全に負けてます(汗)
ただ、Ez-SRフォックスハウンドやMAXIMAと違ってバックパックが背中に密着してるので、気づいたらひっくり返ってた、ということにはなりにくそうです。

適当にポージング。

メガビームライフルとZ型ビームライフルの銃口には、ビームサーベル刃を差すことができます。
この辺はZガンダムを踏襲してるんですね。

もちろん、クレイバズーカも両手持ちできるようになってますし、

ビームサーベルも2本付属してますので、

キット単体でのプレイバリューは、かなり高いのではないかと♪

ウェイブライダー形態への変形は、MS形態を分解して、専用の基部パーツに必要な部分を取り付けていく、いつもの方式。
前回、「メタスの機構を取り込み機体構造を簡略化した」と書きましたが、ZIIの再設計機とされているリゼルの変形機構(MGで再現されたもの)を見る限り、メタスっぽさって背面の機首パーツが頭部に被さってくるとこくらいで、脚部の曲がる向きとバックパックの移動量以外はZガンダムからさほど簡略化されてないんですよね。
ZIIの変形機構もリゼルとほぼ同じと考えれば、HGUCサイズでは差替えは止むなしといったところでしょうか。

差替え変形の恩恵で、ウェイブライダー形態はかっちりまとまった感じになります。

戦闘機というよりは、重爆撃機といった趣きですね。

この形態でのアドバンテージは、メガビームライフルがジェネレーター直結になって、Zガンダムのハイパーメガランチャー並みの威力を発揮できるようになることだそうです。

変形に伴うMS形態の余剰パーツはこれだけ。

1/144サイズでの差替え変形には賛否両論ありますが、Zガンダムとリゼルが腕まで余ったことを考えると、これしか余らないことに逆に感心したりして・・・

以上、HGUC ZIIでした。

本体は小さめですが、武装も豊富で変形前後の形態もソツなく作られており、メガビームライフルの取り回しには少しクセがあるものの、なかなかの好印象でした。

8月発売のZZIIでは、手足が少し長く、胴体が少し細く、それぞれ改修されるようですので、武装の取り回しも少し改善されるといいなぁ・・・(購入フラグ?)

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)

HGBFガンダムEz-SRフォックスハウンド(3)

どぉもぉ(^-^)ノ

Ez-SRフォックスハウンド、武装と背負い物も組み上がってフル装備になりました!


油断すると、背中のレドームの重さに負けてひっくり返りますが(汗)

余剰パーツとして、元のEz-SRの各頭部と武装全て、更にMAXIMAのアンテナも付属してるので、組み替えれば赤いMAXIMAにもできます♪

さらに言うと、元のEz-SRの3形態もそれぞれ再現可能なのですが、組み替えがめんどいんでパスwww

箱絵のポーズ。

可動は優秀ですが、見たまんまトップヘビーな機体なので、ポージングには注意が必要ですね~。

なので、派手なポーズのときはスタンド併用が無難かと。

ビームライフルのロングバレルジャケットはヒートシースと呼ばれ、排気熱を利用して大型ビームサーベルのように使えるんだとか。

でも、イメージビルダーズのサイトにも画がないので、どんなもんなのか想像を働かせるしかありません(爆)

たぶん、側面の排熱孔からもビームがもれて、クロスボーンガンダムのムラマサ・ブラスターみたいな感じになるのかなって・・・


以上、Ez-SRフォックスハウンドでした!

武装がてんこ盛りすぎて、動かすにはあちこち干渉してそれなりに気を遣いますが、改造ガンプラとして分かりやすく、単純に「強そう」ですよね。
できれば、8月のビルドファイターズトライの新作映像で、ちょっとだけでも登場してほしいなぁ・・・

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)

HGUC ZII(1)

どぉもぉ(^-^)ノ

単身赴任先ではフォックスハウンドをパチ組み中ですが、仙台の自宅では、

HGUC ZII(ゼッツー)をパチっております♪

Zガンダムの後継機として、メタスの変形機構を取り込み機体構造を簡略化することで、メンテナンス性と操縦性を改善。
性能的にも当時の水準レベルに達しており、量産化一歩手前まで行ったものの、エゥーゴの台所事情からZZガンダムの開発が優先され、日の目を見るとこなく消えて行った幻の機体。

・・・ってのが発表当時の設定だったと思いますが、近年の外伝作品では普通に登場したりするので、まぁいつものお約束で「試作機が何機かが製造され、実証試験的に配備された」ってパターンだということにしときましょう。

実は、8月に放送されるというビルドファイターズトライの新作映像に登場するZZII(ダブルゼッツー)の試作画像を見て、積んでたことを思い出し(苦笑)、引っ張り出してきました。

実は先週日曜から作り始めてたので、本体は出来上がってます。

設定的にリゼルのご先祖様に当たる機体なので、シルエットもキットのパーツ構成もよく似ています。

ただ、ZIIの設定頭頂高は18.3mと、1年戦争時の標準サイズでしかなく、しかもご覧のとおりのハイヒール構造ですから、本体は子孫のリゼルと比べて随分コンパクトになっています。

ホラね。

ま、リゼルだけでなく逆シャア~ユニコーンの時代のMS全般がデカいって話もありますけど。

次の週末には武装も作って、可動チェックや変形レビューをしたいと思います~(^_^)

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)
プロフィール

クマっち

Author:クマっち
40過ぎのおっさんですが、ちまちまとガンプラやってます。
ガンダム占い(0079):プロトタイプガンダム
ブログ開設からもう7年以上続いてるんですねぇ~♪
ありがとうございます&これからもよろしくお願いします。

バナーです。直リンクOK!
URL:http://kumarx78k66.blog68.fc2.com/
サイズ小:88×31
バナー(小)
サイズ大:200×40
バナー(大)


FC2ブログランキング参加中!

↑ポチッと応援お願いします↑

SNSやってます。

バナーをクリックすると説明ページにジャンプします。
招待制ですので、興味のある方はご一報を。

モデサミ2に参加しました♪
モデラーズサミット

MSVリベンジに参加しました♪
MSVリベンジ


注:記事内容と関連のないコメントやトラックバックは削除します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
ブロとも一覧

1/144ガンプラいくつできるかな?

サラリーマンシングルの道2012

ガンプライフ。

ムラマサの模型制作日誌

素組屋本舗~ヌルめのガンプラ~

しまちゃんのガンプラダイアリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
おすすめ!

ガンダム映像作品最新作!せっかくだからブルーレイの高画質で…
【楽天ブックス】機動戦士ガンダムUC ep.6(ブルーレイ)


νガンダムは伊達じゃない!!発動モードを再現!
【楽天市場】MG νガンダム Ver.ka


リアルグレード新作は運命のMS!
予約【楽天市場】RG デスティニーガンダム


ガンダムWより、全てのMSの祖がEW版で登場!
【楽天市場】MG トールギス(EW版)


その他のガンプラはこちらから!
   ↓  ↓
あみあみ 楽天市場店
  送料500円!


ハピネットオンライン 楽天市場店
  送料490円!