MGジムスナイパーII[WD](3)

どぉもぉ(^-^)ノ

スナII[WD]、両腕が付きましてパチ組み完了です!

ひとまずロングレンジ・ビームライフルとシールド装備で。

欲を言えば、腰にマシンガンをマウントできるようにしてほしかったかな。

ノーマル版と。

色が違うたけで、ずいぶん軽やかな印象になりますね。

最初の記事で紹介したとおり、このWD仕様には多彩な武器が付属しています。
まずは、ビームライフルと100mmマシンガン。

ハンドパーツは、ノーマル版と違ってエモーション・マニュピレーターになっているので、各指が自由に動くわけですが、一部の指が付け根から抜けやすかったです。(個体差?)

また、今回は武器側にピンを差す部分がないので、持ったときの安定感という点ではノーマル版に少し劣ります。
でも、それが良いときもあったりするんですよね。

この地上用ハイパーバズーカのように肩に担ぐ武器だと、指の握らせ方で微調整がききますしwww
また、添え手の表情付けの自由度の高さも、エモーション・マニュピレーターならではですね。

ノーマル版との共通武器のブルパップマシンガンとビームサーベルももちろん付属。

ノーマル版はサーベル刃がうっすいピンクだったのに対して、WD仕様はやや濃いめの色です。

最後に、ロングレンジ・ビームライフルで!

陸ガンのようにシールドをパイポッド代わりにして構えることもできます。

以上、ジムスナイパーII[WD]でした!

付属する武装も豊富で、プレイバリューの高いキットでした。
人気機体ということで、現在プレバンでは3次(6月)発送分の予約受付中です!
おそらく、今回は3次予約までで終了だと思われますので、欲しい人は今のうちにどうぞ~♪(←バンダイの回し者www)

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)

新HGUC Zガンダム(3)

どぉもぉ(^-^)ノ

新HGUC Zガンダム、パチ組み完了しました。

とりあえずビームライフル装備で。

このフライングアーマーがZガンダムの特徴ですよね。(色が足りてないのは仕方ないでしょうw)

もちろん、ハイパー・メガランチャーも付属しています。

両手持ちもしっかりできるのですが、なんにせよデカイので少し窮屈にはなりますね。

ZガンダムのEVOLUTIONポイントはアクション性というとこで、旧HGUCと比べてより自然なポージングができるようになっています。

特に、上半身の可動部が増えたことの恩恵が大きいですね。

ビームサーベルも、最近の標準?の長めのものが付属。

ただ、上半身の関節がしっかりしている分、相対的に下半身の関節が少し緩めに感じます。

腕部グレネードランチャーもしっかり再現されています。

弾頭部は腕の内部パーツと一体成型されているので、グレーのままですが。

パーツ差替えでウェイブライダーへ変形!

旧HGUCと同じく、差替えのメリットを活かして機体の薄さを再現しています。

ただ、今回は変形で余るパーツはご覧のとおり頭部と胴体フレームのみ。

旧HGUCでは腕も丸々余っていたことを考えると、こちらもかなり進化したと言えるでしょう。

ちなみに、その両腕は、

フライングアーマーのスライド変形でできる空間に収まっています。

もちろん、ハイパー・メガランチャーやビームライフルを装備した状態にもできますよ!

絶対に小回りきかなさそうですけどねwww

以上、新HGUC Zガンダムでした!

REVIVEシリーズのようなデザイナーの趣味的アレンジは少なく、まさに正常進化と呼ぶのに相応しい良キットだと思いました。
Zガンダムが好きな方には、ぜひ手にとってほしいですね!

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)

MGジムスナイパーII[WD](2)

どぉもぉ(^-^)ノ

スナII[WD]、胴体と頭部まで進みました。

バックパックも。

ノーマルスナIIと違って、バーニア内部のパーツは赤ではなくグレーで成型されています。

WD仕様の特別装備である、右側頭部のバルカンポッド。

モナカ割りで、センサー部はそれなりに分割が考えられているものの、銃口部には合わせ目が出るといういつもの仕様です(苦笑)

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)

MGジムスナイパーII[WD](1)

どぉもぉ(^-^)ノ

大型連休の後ということもあって、今週末は仙台ではなく単身赴任先で過ごしました。
とはいえ、あまり天候もよくなかったので、どこかに出かけるでもなく、

MGジムスナイパーIIホワイト・ディンゴ隊仕様(以降、WDと略)のバチ組みに着手しました!
2色刷りのパッケージでお分かりのとおり、プレバン限定品です。

ゲームにしか出てこない機体ですが、本機の活躍のおかげでノーマルスナIIの商品価値が上がったという、影の功労者でもあります。(と、僕個人は思ってます・・・)

では、パチ組み開始。
今回はいつもと順番を変えて、武器類から組んでみました。

左上から、ショートシールド、100mmマシンガン、地上用ハイパーバズーカ、ロングレンジ・ビームライフル、ビームライフルです。
シールドを除いて、すべて陸ジムやEz-8からの流用となっており、色分けがされていません。ちょっと残念・・・

あ、写ってませんが、ノーマルスナIIにも付属していたブルパップ・マシンガンも、ちゃんと組み終えてますよ~。

MS本体の方は、色と頭部のバルカン砲ユニットい以外はノーマルと同じです。

というわけで、フレーム状態の画像は省略して進めていきます。

今日のところは下半身まで。

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)

新HGUC Zガンダム(2)

どぉもぉ(^-^)ノ

新HGUC Zガンダムの上半身が組み上がりました。
連休中は帰省とかで思ったより時間が取れず、ここまでがやっと(汗)

変なアレンジもなく、万人ウケするスタイルですね。

素立ちでは分かりませんが、可動性能アップのために旧HGUCと比べてあちこちのパーツ数が増えてます。

特に肩の付け根は、六角形のプレートごと大きく動かせるようになってます。

引き出して前方にもグイッと。

後方にはあまり動きませんが(^^;

この状態で仙台に置いて行くので、武器とフライングアーマーは次に帰ってきたときになります。


ところで。

発表されたときからの宣伝文句が「差し替え変形の制約の中で、驚異的なアクションポーズを実現」といったものでしたが、この肩部を含めた上半身の可動域の広さは、明らかに完全変形を諦めた「差し替え変形の恩恵」なんですよね。

キットの出来栄えが素晴らしいだけに、ここは「差し替え変形による各形態のベストプロポーションと、MS形態での驚異的なアクション性能の両立を実現」とかって表現にするだけでも、だいぶ印象が違ってたと思います。

可変MSの変形を再現することは、バンダイにとってはまだ「制約」でしかないのかなぁ、と感じて、少し残念に思ったところでした。

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)
プロフィール

クマっち

Author:クマっち
40過ぎのおっさんですが、ちまちまとガンプラやってます。
ガンダム占い(0079):プロトタイプガンダム
ブログ開設からもう7年以上続いてるんですねぇ~♪
ありがとうございます&これからもよろしくお願いします。

バナーです。直リンクOK!
URL:http://kumarx78k66.blog68.fc2.com/
サイズ小:88×31
バナー(小)
サイズ大:200×40
バナー(大)


FC2ブログランキング参加中!

↑ポチッと応援お願いします↑

SNSやってます。

バナーをクリックすると説明ページにジャンプします。
招待制ですので、興味のある方はご一報を。

モデサミ2に参加しました♪
モデラーズサミット

MSVリベンジに参加しました♪
MSVリベンジ


注:記事内容と関連のないコメントやトラックバックは削除します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
ブロとも一覧

1/144ガンプラいくつできるかな?

サラリーマンシングルの道2012

ガンプライフ。

ムラマサの模型制作日誌

素組屋本舗~ヌルめのガンプラ~

プラモをじょうずに作り隊

しまちゃんのガンプラダイアリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
おすすめ!

ガンダム映像作品最新作!せっかくだからブルーレイの高画質で…
【楽天ブックス】機動戦士ガンダムUC ep.6(ブルーレイ)


νガンダムは伊達じゃない!!発動モードを再現!
【楽天市場】MG νガンダム Ver.ka


リアルグレード新作は運命のMS!
予約【楽天市場】RG デスティニーガンダム


ガンダムWより、全てのMSの祖がEW版で登場!
【楽天市場】MG トールギス(EW版)


その他のガンプラはこちらから!
   ↓  ↓
あみあみ 楽天市場店
  送料500円!


ハピネットオンライン 楽天市場店
  送料490円!