HGBFガンダムアメイジングエクシア(1)

どぉもぉ(^-^)ノ

今週は2週間ぶりに仙台に帰って来まして、少し前のキットをパチり始めました。

HGBFガンダムアメイジングエクシアです!

ビルドファイターズ第1期では、結局ダークマターに改装されてしまい、この箱絵の姿にはならず終いでしたが・・・

とりあえずゲート処理は片刃ニッパーでの削ぎ切りまでで、サクッとMS本体組み上げ。

準決勝で、ジュリアン・マッケンジーとのバトルに臨んだときの姿です。
ノーマルエクシアより、あちこち鋭角的になってますし、ノーマルでやや大きめに見えた足首もスリムになってます。

各部のクリアパーツは、外せなくなりそうだったので組み込んでません。
GNソードを作ってないのはご容赦ください(苦笑)

キットのベースはOO第1期のエクシアじゃなくて、第2期の最終話に出てきたリペアIIの方なんですね、コレ。
放送当時、OOの版権の期限がどーたらとかネット上で言われてたのは、このことだったのか・・・

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)

MGジム・スナイパーカスタム(2)

どぉもぉ(^-^)ノ

MGスナカスの上半身が組み上がりました。
まずは下半身のときと同じく、右側の外装なしの状態で。

頭頂部のオレンジのクリアパーツが金髪モヒカンみたいに(汗)
腹部には、スナIIと同じ前後屈用関節が仕込まれているので、ダミーコアブロックが内蔵されているノーマルジム(作ってないけどw)よりも、フレームは細身になってますね。

この写真だと分かりませんが、首の引き出し可動もスナIIと同様のものが仕込まれています。

では、全ての外装を取り付けてみましょう!

頭部のバイザーと腕のボックス型ビームサーベルユニットが付いて、これぞまさにスナカス!

バックパックも、大幅に推力が向上したことが分かるサイズと形状です。

ちなみにサーベルユニットは、1/144MSV旧キットでは左腕に付いていたのですが、今回のMGでは右腕にしか付けられないようになっています。

昔の設定画では右腕に付いていたので、そちらを再現したものと思われますが、右手にライフルを握った状態で敵に接近されたら左手でサーベル使うのが自然だと思うので、ここは左右どちらにも付けられるようにして欲しかったですね~。

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)

MGジム・スナイパーカスタム(1)

どぉもぉ(^-^)ノ

今回から、久しぶりにMGを作ります。
ネタはタイトルにもあるとおりコチラ!

MGジム・スナイパーカスタムです!

フルアーマーガンダムと並ぶ、連邦系MSVの雄。
カタログスペックではRX-78ガンダムに比肩する性能を誇る、一年戦争期の高性能MSの一つです。

パッケージアートが旧1/144MSVキットのオマージュとなっているのは、もはや有名な話ですね。
(できればジムキャノンもプレバンじゃなく一般販売にしてほしかったなぁ・・・)

実は、発売直後に入手してたのですが、仕事が忙しい時期だったのでMGに気が向かず、今になってようやく着手となりました。

・・・なんて言うと、今は仕事がヒマなように聞こえますが、そういうわけでもないんですよ(汗)

では、いつもどおり下半身から組んでいきます。
足首を除いて右脚側の外装は未装着の状態で。

フレームは、もちろんガンダム/ジムVer.2.0ベースです。

膝のダクトとふくらはぎのスラスターが増設されているのは、ジムスナイパーIIと同じですね。

右脚装甲も装着。

テンション上がるwww

スナカスは装甲を取り付けてもスラスターがむき出しで、開発が(実際の設定デザインも)後のスナIIではガード付きに改良されたことが形状から見て取れますね。
(キット発売順は逆になっちゃったけど・笑)

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)

スーパーミニプラ・ザンボット3(5)

どぉもぉ(^-^)ノ

スーパーミニプラ・ザンボット3、いよいよ合体です!

本当ならザンバードとザンボエース は並び立つことはないのですが、まぁせっかくなので(謎)

まずは3機を合体形態に変形。

ザンバードは腕と脚を外し、頭と胸ウィングを差し替えます。


ザンブルはキャタピラを取り外してから胸?を展開し、肩と前腕の間に上腕・肘関節部を組み込みます。


ザンベースは足首を伸ばし、足裏のキャタピラ状パーツを裏返します。さらに各部のウィングを分解・差し替えし、膝横にザンボットバスターを装着。
本当はこの時点でレゴン(赤い矢印型の偵察機)も腰に付けとくべきですね・・・

でもって、ザンボットコンビネーション!

サイズはガンプラのMGくらいあるので、なかなかの迫力です。

ザンバードを合体専用にしたこともあって、合体した後のプロポーションが破綻してないのが見事です。
・・・にしても、腰のレゴンがポロリしやすいのはどーにかならんか(汗)

ちなみに実際はありえないのですが、ザンボエースと並ぶと身長差はこのくらい。

およそ2倍の大きさです。
設定でも、ザンボット3:60m、ザンボエース :30mですから、ほぼ正しい対比ですね~。

発売直後に組んだ人たちがレビューされてましたが、僕のも武器持ち手の差し替え指がポロリしやすいうえ、上記のとおり腰のレゴンもポロリしやすいので、ポーズをつける際にはけっこうなストレス(汗)

なので、武器はザンボットグラップを持たせたところで挫折(爆)
というか、昨日はここでもう出発する時間になっちゃったんですよね・・・

でも、このポーズだけはやっとかないと!

ザンボット・・・ムーン・アターック!!

掌の付け根にも可動軸があるので、必殺技ポーズも決まります。(ポロリがなきゃね)
以上、スーパーミニプラ・ザンボット3でした!

本当はもっと可動範囲は広いんですが、時間が足りなくてレビューしきれてません。
そのへんは先達の皆さんのレビューをご参照ください(えー

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)

スーパーミニプラ・ザンボット3(4)

どぉもぉ(^-^)ノ

2週間ぶり(単身赴任先で休日出勤があったから)のザンボット3、最後の4箱目はザンベースです。

合体時に脚部となる機体であり、伸縮機構もないので、単体でのボリュームは3機の中でも最大となっています。

よく見ると、スネに当たる部分に緩やかな反りが付いてますね。
これは、昭和的なスーパーロボットの立ち姿をカッコよくキメるために、わざとこうしてあるそうです。

ザンベースはパーツ数も多いので、合体時用のオプションパーツはザンバードやザンブルより少ないです。

ご覧のとおりザンボットバスターだけ!www

次回はいよいよ合体させますよ~♪(^^)

ランキング参加中!
←クリックしていただけると励みになります(^^)
プロフィール

クマっち

Author:クマっち
40過ぎのおっさんですが、ちまちまとガンプラやってます。
ガンダム占い(0079):プロトタイプガンダム
ブログ開設からもう7年以上続いてるんですねぇ~♪
ありがとうございます&これからもよろしくお願いします。

バナーです。直リンクOK!
URL:http://kumarx78k66.blog68.fc2.com/
サイズ小:88×31
バナー(小)
サイズ大:200×40
バナー(大)


FC2ブログランキング参加中!

↑ポチッと応援お願いします↑

SNSやってます。

バナーをクリックすると説明ページにジャンプします。
招待制ですので、興味のある方はご一報を。

モデサミ2に参加しました♪
モデラーズサミット

MSVリベンジに参加しました♪
MSVリベンジ


注:記事内容と関連のないコメントやトラックバックは削除します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
ブロとも一覧

1/144ガンプラいくつできるかな?

サラリーマンシングルの道2012

ガンプライフ。

ムラマサの模型制作日誌

素組屋本舗~ヌルめのガンプラ~

しまちゃんのガンプラダイアリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
おすすめ!

ガンダム映像作品最新作!せっかくだからブルーレイの高画質で…
【楽天ブックス】機動戦士ガンダムUC ep.6(ブルーレイ)


νガンダムは伊達じゃない!!発動モードを再現!
【楽天市場】MG νガンダム Ver.ka


リアルグレード新作は運命のMS!
予約【楽天市場】RG デスティニーガンダム


ガンダムWより、全てのMSの祖がEW版で登場!
【楽天市場】MG トールギス(EW版)


その他のガンプラはこちらから!
   ↓  ↓
あみあみ 楽天市場店
  送料500円!


ハピネットオンライン 楽天市場店
  送料490円!